通信速度:

home

難しい犯人捜し

ADSLでも高速通信が可能?



高速化方法:

ヘビーユーザーには



付加サービス:

通信速度以外のサービス

セキュリティでプロバイダー評価

インターネット速度
測定サイト紹介


BNRスピードテスト:
BNRスピードテスト

Studio Radish:
Studio Radish

NURO 光:




















ネット速度が遅い理由は

あなたはインターネットの通信速度がもう少し速ければいいのにと、スピードに不満を感じていませんか。
もしかすると、ネットに接続していることも意識せず、何となく反応が遅いと思っているかも知れません。
地球に張り巡らされたインターネット
パソコンでネットサーフィンをしている時だけでなく、
スマートフォンではアプリを使うだけでインターネットに接続し、裏で大量のデータのやり取りを行っていることがあるのです。

今やパソコンやタブレット、スマートフォンなどあらゆるIT機器はネット接続を前提にしており
インターネット接続は電気や水道などと同じく、生活する上で大切なインフラとなっています。

大切なインフラであるインターネットですが、利用しているネット環境によって通信速度に大きな差が出ます。


下記に代表的なネット環境を紹介し、通信速度の傾向を解説します。

* * * * *

<光ファイバー固定接続>

現在最も高速なネット通信環境!
家庭まで光ファイバー回線を引き込み、公称通信速度100Mbpsから2Gbpsを謳う通信会社もある。


* * * * *

<ADSL固定接続>

2000年頃までは主流だった電話回線を利用したインターネット接続環境!
公称通信速度は100Kbpsから64Mbps程度。
電話局から離れるほど通信速度が低下するので過疎地では使いにくい。


* * * * *

<モバイルネット接続>

ここ数年急速に利用環境が整ってきたのがモバイルネット接続!
大手携帯電話会社のパケット回線を利用するものと
モバイルネット通信会社が提供するネット環境などもある。

技術進歩で通信速度も格段の上昇し、光ファイバー回線に迫るサービスも登場している。






(c) copyright by ネット通信速度が遅いのは